神経科学研究用リコンビナントタンパク質

Aneuro製品について

世界保健機関(WHO)によると、変性疾患や機能性疾患、精神疾患を含むさまざまな脳関連疾患は、公衆衛生上の大きな問題となっています。世界アルツハイマー報告(World Alzheimer Report)によると、2015年時点の認知症患者は世界で4,680万人に達し、2050年には1億3000万人を越えると推計されています。現在、年間あたりの新規認知症患者数は990万人となっており、3秒に1人が認知症を発症する時代へと突入しています。

主要な脳関連疾患の診断方法と治療方法の研究は、脳研究の最前線にあります。ACROBiosystems社は標的治療薬、ワクチン、診断薬の開発をサポートする組換えタンパク質、その他の試薬のトップメーカーです。ACROBiosystems社の提供するAneuroは製品設計や品質管理、ソリューションベースのサポートに重点をおいており、神経科学研究をサポートする新しい製品ラインです。高品質のタンパク質製品と価値のある新しいアイデアを提供することで、神経科学研究の促進を目指しています。

製品ラインアップ

タンパク質製品名製品番号動物種製品情報関連資料
APP/A betaHuman APP / Abeta40 Protein, His TagAPP-H51H7Human100 µg データシート
500 µg
Human APP / SAPPbeta Protein, His Tag (MALS verified)APP-H52H5Human100 µg データシート
500 µg
Mouse APP / N-APP Protein, His Tag (MALS verified)APP-M52H3Mouse100 µg データシート
500 µg
Alpha-synucleinHuman Alpha-Synuclein Protein, His TagALN-H52H8Human200 µg データシート
1 mg
Biotinylated Human Alpha-Synuclein Protein, His,AvitagALN-H82H8Human25 µg データシート
200 µg
Human Alpha-Synuclein Protein, Fc Tag (MALS verified)ALN-H5253Human200 µg データシート
1 mg
Human Alpha-Synuclein (A53T) Protein, Tag Free (MALS verified)ALN-H5116Human200 µg データシート
1 mg
Human Alpha-Synuclein (E46K) Protein, Tag Free (MALS verified)ALN-H5117Human200 µg データシート
1 mg
Human Alpha-Synuclein Protein, Tag Free (MALS verified)ALN-H5214Human200 µg データシート
1 mg
Human Alpha-Synuclein (A53T) Protein, His Tag (MALS verified)ALN-H51H5Human200 µg データシート
1 mg
Mouse Alpha-Synuclein Protein, His Tag (MALS verified)ALN-M52H6Mouse200 µg データシート
1 mg
Cynomolgus Alpha-Synuclein Protein, His Tag (MALS verified)ALN-C52H5Cynomolgus200 µg データシート
1 mg
GFAPHuman GFAP Protein, His TagGFP-H5143Human25 µg データシート
100 µg
500 µg
Mouse GFAP Protein, His TagGFP-M5148Mouse25 µg データシート
100 µg
500 µg
GAD1Human GAD1 / GAD67 Protein, His TagGA1-H5543Human100 µg データシート
1 mg
GAD2Human GAD2 / GAD65 Protein, His TagGA2-H55H3Human100 µg データシート
1 mg
HTTHuman HTT Protein, MBP,His Tag (MALS verified)HTT-H51M5Human25 µg データシート
100 µg
500 µg
MOGHuman MOG Protein, His Tag (MALS verified)MOG-H52H3Human100 µg データシート
1 mg
Neuron-specific Enolase(NSE)Human NSE Protein, His Tag (MALS verified)NSE-H5144Human25 µg データシート
100 µg
500 µg
Mouse NSE Protein, His Tag (MALS verified)NSE-M5147Mouse25 µg データシート
100 µg
500 µg
Neurofilament Light (NFL)Human NFL Protein, His TagNFL-H5143Human100 µg データシート
500 µg
Neurofilament Heavy (NFH)Human NFH Protein, His TagNFH-H5544Human100 µg データシート
500 µg
S100BHuman S100B Protein, His TagS1B-H5143Human100 µg データシート
1 mg
SOD1Human SOD1 / Cu-Zn SOD Protein, His Tag (active enzyme)SO1-H5148Human100 µg データシート
1 mg
NPTX2Human NPTX2 Protein, His Tag (MALS verified)NP2-H52H6Human100 µg データシート
1 mg
TauHuman Tau-441 / 2N4R Protein, His TagTAU-H51H3Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R (273-380) Protein, His Tag (MALS verified)TAU-H51H5Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R (241-380) Protein, His Tag (MALS verified)TAU-H51H4Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-410 / 2N3R Protein, His Tag (MALS verified)TAU-H5143Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R (P301L) Protein, His TagTAU-H5144Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R (P301S) Protein, His Tag (MALS verified)TAU-H5145Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R Protein, Tag Free (MALS verified)TAU-H5117Human100 µg データシート
1 mg
Human Tau-441 / 2N4R Pre-formed Fibrils Protein, Tag FreeTAU-H5115Human100 µg データシート
1 mg
TDP-43Human TDP-43 Protein, His TagTD3-H5145Human25 µg データシート
100 µg
500 µg

Pre-formed Fibril(FFP体)

タンパク質の凝集は、アルツハイマー病(AD)、パーキンソン病(PD)、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、ハンチントン病(HD)などの神経変性疾患の主要な病理学的特徴です。病理学的条件下で、タウ、アミロイドβ、α-シヌクレイン、TDP-43、ハンチンチンなどのタンパク質は、オリゴマーやプレフィブリルアセンブリ、高度に秩序化された凝集体など、望ましくない構造に統合されます。これらのフィブリルは "活性 "があり、伸長のために急速にモノマーを取り込むため、フィブリル構造はタンパク質凝集の急速な成長段階を示しています。加えて、これらのフィブリルはランダムに短い断片に分裂し、それが "種 "として機能し、他の細胞に伝わり、独立してモノマーを取り込みます。Pre-formed fibrils (PFFs)はin vitroで形成された活性型フィブリルであり、 "種 "としての活性を持ち、可溶性の内因性病態タンパク質を持続的に動員して凝集体を形成し、最終的に神経変性病態を誘導することができます。

信頼性の高い疾患モデルの確立は、病態メカニズムの発見、治療方法の有効性の評価、薬剤候補の安全性の評価にとって重要です。従来の疾患モデリングアプローチと比較して、PFFsによる病態誘導は、遺伝子編集、化学的あるいは物理的損傷に依存せず、自然に発生する病態プロセスを模倣することができます。PFFsは病態をモデル化するための新しいアプローチです。

Pre-formed Fibril(FFP体)の製造と検証

FFP体は37°C でインキュベートして振盪するか、ヘパリン誘導によってモノマーから生成します。FFP体の生成を成功させるために重要な要素の一つは、高純度で高濃度正しい立体構造を備えた高品質のモノマーを使用することです。また、FFP体は細胞実験や動物実験で使用されるため、エンドトキシンの管理も重要な要素です。さらに、PFF体 のリクルート活性を確保し、エンドサイトーシスを促進するために、使用前に超音波によって PFF の長さを 50 nm 以下にする必要があります。PFF体の形態と活性は、それぞれ電子顕微鏡とチオフラビン T (ThT) 蛍光アッセイによって検証できます。誘導に成功したPFF体は、電子顕微鏡下でフィブリル構造を示します。ThT アッセイは、β シート構造を検出するための古典的なアッセイです。PFFはモノマーをリクルートするにつれてβシート構造を獲得し、ThTがβシート構造に結合すると蛍光値が増加し、PFFの活性を反映します。

特徴

  • 高品質のモノマーによって生成されます。モノマーの純度と均質性が90% 以上であることがMALS によって検証されており、PFF の形成を促進し、活性を保証します。
  • 低エンドトキシン: モノマーエンドトキシン ≤ 1.0 EU/μgであり、in vitro および in vivo 実験に最適です。
  • PFF の凝集形態とリクルート活性は、電子顕微鏡と ThT 蛍光アッセイによって検証されています。アッセイプロトコルをご希望の方はお問い合わせください。
  • カスタム品として蛍光標識やビオチン標識製品もご提供可能です。ご希望の方はお問い合わせください。
  • 安定したリードタイムとロット間の一貫性を確保するための厳格な品質管理を実施しております。

検証データ

電子顕微鏡下でのPFFの形態

以下の写真の通り、PFF は電子顕微鏡下で明確な繊維構造を示しており、ACROBiosystem社の PFF 製品が正確な形態を備えていることがわかります。

TEM of Human Tau-441/2N4R Pre-formed Fibrils Protein (Cat. No. TAU-H5115).
TEM of alpha-synuclein preformed fibrils (Cat. No. ALN-H51H4).
TEM of Human Tau-441 K18 Pre-formed Fibrils Protein (Cat. No. TAU-H5146).

セルベースアッセイによるPFF体の凝集確認

Tau PFFs (TAU-H5115)は、HEK293/ヒト タウ-K18 (GFP) 安定細胞株の細胞質内で顕著なタンパク質凝集を誘導しました。

HEK293/Human Tau(GFP) Stable Cell Line were transduced with Human Tau-441 / 2N4R Pre-formed Fibrils Protein, Tag Free (ThT active) (Cat. No. TAU-H5115) and Human Tau-441 / 2N4R Protein, Tag Free (MALS verified) (Cat. No. TAU-H5117) respectively. The fluorescence of GFP-Tau (Green) and DAPI (Blue) were detected by confocal microscope. A. Lipo2000 transduction. B. Lipo2000 and Human Tau-441 / 2N4R Protein, Tag Free (MALS verified) transduction. C. Lipo2000 and Human Tau-441 / 2N4R Pre-formed Fibrils Protein, Tag Free (ThT active) transduction. Scale bars, 50 μm.

Tau PFFs (TAU-H5146)は、HEK293/ヒト タウ (GFP) 安定細胞株の細胞質内で顕著なタンパク質凝集を誘導しました。

HEK293/Human Tau (GFP) Stable Cell Line were transduced with Human Tau-441 K18 Pre-formed Fibrils Protein, His Tag (Cat. No. TAU-H5146) and Human Tau-441 K18 Protein, His Tag respectively. The fluorescence of GFP-Tau (Green) was detected bA. Lipo2000 transduction. B. Lipo2000 and Human Tau-441 K18 Protein, His Tag transduction. C. Lipo2000 and Human Tau-441 K18 Pre-formed Fibrils Protein, His Tag transduction (Routinely tested).

α-シヌクレイン PFF (ALN-H51H4) は、HEK293/ヒト α-シヌクレイン (GFP) 安定細胞株の細胞質内で顕著なタンパク質凝集を誘導しました。

Lipo2000 transduction. B. Lipo2000 and Human Alpha-Synuclein Protein, His Tag transduction. C. Lipo2000 and Human Alpha-Synuclein Pre-formed Fibrils Protein, His Tag (ThT active) transduction. Scale bars, 50 μm.

ThT蛍光アッセイによるPFF体の活性確認

PFF体は、モノマーのみを添加した対照グループよりも早くタンパク質の凝集を誘導しました。

Thioflavin T emission curves show increased fluorescence (correlated to tau aggregation) over time when tau wild-type monomers (Cat. No. TAU-H5117) are combined with tau wild-type Pre-formed Fibrils (Cat. No. TAU-H5115).
Thioflavin T emission curves show increased fluorescence (correlated to tau aggregation) over time when tau K18 monomers are combined with Human Tau-441 K18 Pre-formed Fibrils Protein, His Tag (Cat. No. TAU-H5146) (QC tested).
Thioflavin T is a sensitive fluorescence reporter of fibrils formulation that binds to beta sheet-rich structures. The alpha synuclein pre-formed fibrils (Cat. No. ALN-H51H4) is able to induce the aggregation of alpha synuclein monomers (Cat. No. ALN-H52H8) (QC tested).

製品ラインアップ

タンパク質製品名製品番号動物種製品情報関連資料
TauHuman Tau-441 / 2N4R Pre-formed Fibrils Protein, Tag FreeTAU-H5115Human100 µg データシート
500 µg
1 mg
Human Tau-441 K18 Pre-formed Fibrils Protein, His TagTAU-H5146Human100 µg データシート
500 µg
1 mg
Alpha-SynucleinHuman Alpha-Synuclein Pre-formed Fibrils Protein, His TagALN-H51H4Human100 µg データシート
500 µg
1 mg
Human Alpha-Synuclein Pre-formed Fibrils Protein, Tag FreeALN-H5115Human100 µg データシート
500 µg
1 mg

参考文献

  1. Stroo E, Koopman M, Nollen EA, Mata-Cabana A. Cellular Regulation of Amyloid Formation in Aging and Disease. Front Neurosci (2017). doi: 10.3389/fnins.2017.00064. PMID: 28261044; PMCID: PMC5306383.
  2. Guo JL, Lee VM. Seeding of normal Tau by pathological Tau conformers drives pathogenesis of Alzheimer-like tangles. J Biol Chem (2011). doi: 10.1074/jbc.M110.209296. Epub 2011 Mar 3. PMID: 21372138; PMCID: PMC3083182.
  3. Sanders D W, Kaufman S K, DeVos S L, et al. Distinct tau prion strains propagate in cells and mice and define different tauopathies[J]. Neuron, 2014, 82(6): 1271-1288. doi: 10. 1016 / j. neuron. 2014. 04.047.

神経栄養因子

神経栄養因子は、神経細胞の生存と再生を促進する作用を持つタンパク質の一種です。現在、より多くの神経因子が、脳卒中や脳損傷、その他の疾患において神経保護的な役割を果たすことがわかってきています。末梢神経が傷害されると、神経細胞をアポトーシスから守ることが神経再生の必須条件となります。外因性神経因子は、さまざまなタイプのニューロンの生存を促進することができます。神経の損傷は複数の末梢神経栄養因子とその受容体の発現量に変化を引き起こす可能性があり、最近の研究では、単一の要因よりも複数の要因を組み合わせた方が、末梢神経損傷の修復効果が高いことが示されています。したがって、神経因子の複合作用は、体内の実際の状態により近く、神経細胞の保護効果を向上させることができます。

ACROBiosystems社は、神経科学に焦点を当てたAneuroシリーズとして、神経細胞の培養と分化をサポートする組換え神経栄養因子を開発しました。

製品ラインアップ

タンパク質製品名製品番号動物種製品情報関連資料
BDNFHuman BDNF / Abrineurin Protein, premium gradeBDF-H5219Human20 µg データシート
50 µg
1 mg
Beta-NGFHuman Beta-NGF Protein, premium gradeBEF-H5214Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
CNTFHuman CNTF Protein, premium gradeCNF-H5114Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
CNTF R alphaHuman CNTF R alpha Protein, His TagCNR-H5225Human100 µg データシート
1 mg
GDNFHuman GDNF / ATF / hGDNF Protein, premium gradeGDF-H5219Human20 µg データシート
50 µg
1 mg
Mouse GDNF / ATF Protein, His Tag (MALS verified)GDF-M5245Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
GMF-betaHuman GMF-beta Protein, His Tag (MALS verified)GMA-H5145Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
MANFHuman MANF Protein, His Tag (MALS verified)MAF-H52H3Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
MidkineHuman Midkine / Mdk Protein, premium gradeMIE-H5117Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
Mouse Midkine / Mdk Protein, His TagMIE-M5246Human20 µg -
50 µg
500 µg
Biotinylated Mouse Midkine / Mdk Protein, His,AvitagMIE-M82Q8Human25 µg -
200 µg
NT-3Human NT-3 / Neurotrophin-3 Protein, Tag FreeNT3-H5115Human20 µg -
50 µg
500 µg
NT-4Human NT-4 / Neurotrophin-4 Protein, Tag Free, low endotoxin (MALS verified)NT4-H5114Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
NGFRHuman NGFR / TNFRSF16 Protein, Fc Tag (MALS verified)NGR-H5254Human100 µg データシート
1 mg
PleiotrophinHuman Pleiotrophin / PTN Protein, His Tag, premium gradePLN-H5244Human20 µg データシート
50 µg
500 µg
TrkAHuman TrkA / NTRK1 (192-402) Protein, Mouse IgG2a Fc TagTRA-H5253Human100 µg データシート
1 mg
Human TrkA / NTRK1 (33-417) Protein, Mouse IgG2a Fc TagTRA-H5259Human100 µg データシート
1 mg
TrkBHuman TrkB / NTRK2 Protein, His TagNT2-H5228Human100 µg データシート
1 mg
Human TrkB / NTRK2 Protein, Fc TagNT2-H5254Human100 µg データシート
1 mg
TrkCHuman TrkC / NTRK3 Protein, Fc Tag (MALS verified)TRC-H5256Human100 µg データシート
1 mg

当サイト内に掲載されている仕様、*価格は予告なく変更されることがあります。*表示価格はすべて税抜き価格です。

資料請求・当サイト掲載商品に関するお問い合わせは<お問い合わせフォーム>もしくは弊社企画開発課まで

企画開発課 [TEL] 03-3241-2573 [FAX] 03-3279-6397

本ページに掲載の商品は全て研究用試薬です。研究目的以外の用途にはご使用できません。また、個人の方への販売は行っておりません。