研究者と共に未来を創造する

私たちは基礎研究のパートナー

私たちのお客様である研究者の方々は、日本の厳しい研究開発環境の限られた予算で、病気の人を救うため、より健康で美しく生き続けられるように、より便利な世界を作るために、様々な研究をしています。研究者の方々は研究テーマを考え仮説・検証を繰り返すという本業だけではなく、予算や優秀な人材の確保・管理、研究手法の具体化や試薬・機器の購入といった様々な仕事を行っています。私たちはそのような研究者の方々に、研究を成功させるための「試薬」を海外や国内のメーカーから仕入れて提供する仕事をしてきました。今でもそれが一番大きな仕事です。時代が変わり、機器や受託なども今では扱っていますが、基礎研究のパートナーであれば当然のことだと思います。

時代が変わる中で、研究者の方々の状況も変わっています。
私たちは研究者が必要とするものや研究を成功させるために必要なものを自ら考え、研究者に提案し、研究をより効率的に成功に導くこと、そうすることで共に未来を作っていく
そんな会社でありたいと思います。

岩井化学薬品がいるから日本の基礎研究の競争力が高まる

そのレベルを目指して、これからも様々なことにチャレンジし続け、価値創造ができる会社を目指していきます。

スタイル

誠実に
  • 一緒に働く仲間、お客様、取引先全てに対して誠実に、責任感を持って正しい仕事をする
チャレンジ
  • できることだけやるのではなく、できることを増やしていく
  • まだやったことないことをできることに変えていく
組織力を活かす
  • 会社全体で基礎研究のパートナーになるための活動を進める
徹底的なPDCA(計画・実行・見直し・改善)
  • データに基づく正確な事実認識を元にプランニングし、徹底的に実行し、 失敗から学び、改善する
成長を楽しむ
  • 成功・失敗どちらでも学び、前に進む、そのプロセス自体を楽しむ

企業行動規範

基本的行動指針

私たちは科学技術の発展を支える企業として、お客様・サプライヤー・従業員をはじめとしたすべてのステークホルダーに対して誠実に責任を持った対応をします。また、会社全体で組織力を活かしながら新たな付加価値を生み出すためのチャレンジを行い、徹底的なPDCAを通じて確実に成果を生み出し、成⻑を楽しみながら活動していきます。

法令の遵守

私たちは関連法規を遵守し、高い倫理観のもと公正、透明、自由な競争および適正な取引を行います。

人権の尊重

私たちは社内外の人々の人権を尊重し、性別・年齢・障害の有無や人種・⺠族・宗教・国籍・社会的地位などによる差別を排除します。ハラスメントを含む人権侵害行為についての社内教育を行うとともに、早期発見と問題解決のため内部通報窓口を設置します。

環境への対応

私たちは企業活動を行う中で省エネルギー・省資源・廃棄物の再利用を行うことによって「循環型社会の実現」に貢献していきます。「温暖化防止」「生物多様性への配慮」に対する活動にも積極的に取り組んでいきます。

就業環境の整備

私たちは能力を存分に発揮し、職場を自己実現の場と感じることができるように安全で働きやすい職場環境の実現や評価・処遇等の人事制度の整備、人材育成を行います。労働関連法規の改正や社内コミュニケーションをもとに継続的に就業環境の整備や制度の見直しに取り組んでいきます。

お客様・サプライヤーからの信頼獲得および相互発展

私たちはお客様・サプライヤー双方に対して適時適切な情報提供を行う社内体制を整え、社内での情報共有・社外への情報提供を通じてサービスの質向上に努めます。商品流通において商品を適切に管理し、品質を維持するよう万全を尽くします。

地域社会との共存

私たちは地域社会の発展のために安心で安全な生活に寄与する活動に積極的に参加、協力し、地域社会との共存共栄を目指します。

透明性の高い経営

私たちはすべての商取引を適切に行うよう業務リスクを明確に把握し対策を行うとともに、財務会計・税務会計をルールに準じて適切に行います。社内における意思決定ルールや権限を明確にし、コーポレートガバナンスを高いレベルで維持していきます。

政治・行政・公務員との健全な関係

私たちは政治・行政・公務員とは透明な関係を維持し、過剰な接待等の癒着や公正さを欠く行為をいたしません。

反社会勢力の排除

私たちは反社会勢力・団体との一切の関係を遮断し「おそれない」「お金を出さない」「利用しない」を原則とし毅然とした態度で対応します。