キーワード
担当機関
すべて 日本医療研究開発機構 科学技術振興機構 日本学術振興会
金額
事業分野
分類
すべて 公募予告 公募
  • 【公募】令和6年度 「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業(ベンチャー育成))」に係る公募(二次公募)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり年間 21,000千円(上限)
    公募期間:
    令和6年5月7日(火)~令和6年6月3日(月) 正午【厳守】
  • 【公募】令和6年度 「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募(二次公募)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり ①クラスⅠ・Ⅱ 年間43,000千円(上限) ②クラスⅢ・Ⅳ 年間65,000千円(上限) ただし、治験実施計画の届出に基づき治験を実施する年度は①、②共に、 年間125,000千円(上限) 補助率: 2/3
    公募期間:
    令和6年5月7日(火)~令和6年6月3日(月) 正午【厳守】
  • 【公募】令和6年度 「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(Interstellar Initiative Beyond)」に係る公募について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり年間 2,000千円(上限)
    公募期間:
    令和6年5月10日(金)~令和6年7月5日(金) 13時00分(日本時間)【厳守】
  • 【公募】令和6年度 「革新的医療技術研究開発推進事業(産学官共同型)」に係る公募(四次)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    AMEDからの委託研究開発費は1課題当たり1.9※1~6億円(1課題当たり総額の1/2以下※2) ○ 産学連携リソースを含めた総額は1課題当たり3.8~12億円
    公募期間:
    令和6年5月13日(月)~令和6年7月16日(火) 正午【厳守】
  • 【公募】令和6年度 「革新的医療技術研究開発推進事業(産学官共同型)」に係る公募(四次)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    AMEDからの委託研究開発費は1課題当たり1.9※1~6億円(1課題当たり総額の1/2以下※2) ○ 産学連携リソースを含めた総額は1課題当たり3.8~12億円
    公募期間:
    令和6年5月13日(月)~令和6年7月16日(火) 正午【厳守】
  • 【公募予告】令和6年度「再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業(再生・細胞医療・遺伝子治療産業化促進事業)(開発補助事業)」に係る公募について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    公募期間:
    令和6年5月下旬~令和6年7月上旬 (予定)
  • 【公募】令和6年度「革新的先端研究開発支援事業インキュベートタイプ(LEAP)」に係る公募について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    研究開発実施初年度 1.5億円まで 研究開発実施2~5年度目 3億円まで/年間(間接経費を含まず)
    公募期間:
    令和6年4月16日(火)~令和6年6月4日(火) 正午【厳守】
  • 【公募】令和6年度「次世代がん医療加速化研究事業」に係る公募(2次公募)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり年間 上限20,000千円
    公募期間:
    令和6年4月19日(金)~令和6年5月30日(木) 12時00分【厳守】
  • 【公募】令和6年度「次世代がん医療加速化研究事業」に係る公募(2次公募)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり年間 上限10,000千円
    公募期間:
    令和6年4月19日(金)~令和6年5月30日(木) 12時00分【厳守】
  • 【公募】令和6年度「次世代がん医療加速化研究事業」に係る公募(2次公募)について

    担当機関:
    日本医療研究開発機構(AMED)
    予算規模:
    1課題当たり年間 上限10,000千円
    公募期間:
    令和6年4月19日(金)~令和6年5月30日(木) 12時00分【厳守】