T細胞増殖試験グレード(T-Cell Proliferation Grade)

コラーゲンはT細胞依存性の抗原であり、T細胞のコラーゲン増殖試験や活性化T細胞によるサイトカイン放出試験で測定できます。
ただし、T細胞を刺激する場合、ペプシンなどの不純物を含有しない高純度変性I型またはII型コラーゲンを用いる必要があります。

T細胞増殖グレードII型コラーゲン

製品番号動物種容量形状価格詳細情報
2021ニワトリ0.5 mg凍結乾燥品¥43,000データシート
2022ウシ0.5 mg凍結乾燥品¥43,000データシート
2023ブタ0.5 mg凍結乾燥品¥43,000データシート
2024ラット0.5 mg凍結乾燥品¥53,000データシート
2025ヒト0.5 mg凍結乾燥品¥83,000データシート
2026マウス0.5 mg凍結乾燥品¥116,000データシート
2027サル0.5 mg凍結乾燥品¥53,000データシート

T細胞増殖グレードI型コラーゲン

製品番号動物種容量形状価格詳細情報
1051ニワトリ0.5 mg凍結乾燥品¥22,000データシート
1052ウシ0.5 mg凍結乾燥品¥22,000データシート
1053ブタ0.5 mg凍結乾燥品¥22,000データシート
1054ラット0.5 mg凍結乾燥品¥28,000データシート
1055ヒト0.5 mg凍結乾燥品¥66,000データシート
1056マウス0.5 mg凍結乾燥品¥28,000データシート

II型コラーゲンCBペプチドフラグメント

臭化シアン(Cyanogen bromide:CB)消化ペプチドフラグメントは、II型コラーゲンのB細胞およびT細胞エピトープを研究するための利用可能です。これらのペプチドはペプシンフするために理想的です。

段階的な冷却法で三重らせん構造に復元させており、ELISAにより抗体のエピトープ特異性を分析するための抗原として使用することができます。全ての製品で容量は0.5 mg、凍結乾燥状態でお届けいたします。

ウシII型コラーゲンCBペプチド

製品番号フラグメント容量形状価格詳細情報
9020CB80.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9059CB9.70.5 mg凍結乾燥品¥96,000データシート
9021CB100.5 mg凍結乾燥品¥113,000データシート
9007CB110.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9022CB120.5 mg凍結乾燥品¥113,000データシート

ヒトII型コラーゲンCBペプチド

製品番号フラグメント容量形状価格詳細情報
9047CB80.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9048CB9.70.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9023CB100.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9006CB110.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9049CB120.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート

ニワトリII型コラーゲンCBペプチド

製品番号フラグメント容量形状価格詳細情報
9037CB70.5 mg凍結乾燥品¥102,000-
9063CB80.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9017CB90.5 mg凍結乾燥品¥113,000-
9018CB100.5 mg凍結乾燥品¥113,000データシート
9004CB110.5 mg凍結乾燥品¥94,000データシート
9019CB120.5 mg凍結乾燥品¥113,000データシート

資料請求・製品に関するお問合せは弊社企画開発課まで

企画開発課 [TEL] 03-3241-2573 [FAX] 03-3279-6397