【公募】令和4年度「新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業」に係る追加公募(3次)について⑤

担当機関
日本医療研究開発機構(AMED)
事業分野
医薬品プロジェクト,感染症
予算規模
1課題当たり(上限)10,000千円
公募期間
令和5年8月3日(木)~令和5年8月22日(火)正午【厳守】
研究開発予定期間
令和5年10月下旬(予定)~令和6年3月31日
公募内容
病態解明に関する研究開発【一般枠】
詳細URL
https://www.amed.go.jp/koubo/11/02/1102B 00079.html
事業概要
本事業では、国内外で対策が必要な感染症について、患者及び病原体に関わる疫学調査、病原体のゲ ノム及び性状・特性等の解析、病態解明等、総合的な感染症対策の強化を目指した基盤的研究を継続し て推進します。得られた知見をもとに新たな診断法・治療法・予防法の開発を目指します。これら感染 症研究に携わる若手研究者の育成を実践的な環境下で行い、感染症研究の人的基盤の拡大を図ります。また、感染症から国民及び世界の人々を守り、公衆衛生の向上に貢献するため、感染症対策の総合的な強化を目指します。そのために国内外の感染症に関する基礎研究及び基盤技術の開発から、診断法・治療法・予防法の開発等の実用化研究まで、感染症対策に資する研究開発を切れ目なく推進します。
応募資格
本事業の応募資格者は、一定の要件を満たす国内の研究機関等に所属し、かつ、主たる研究場所とし、応募に係る研究開発課題について、研究開発実施計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う能力を有する研究者(研究開発代表者)とします。詳細は公募要領「第2章 応募に関する諸条件等」をご参照ください。

国立研究開発法人日本医療研究開発機構のページをもとに作成(https://www.amed.go.jp/koubo/11/02/1102B 00079.html)